FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T20を買った。

写真

先日以下の記事を書いたのですが、その後悶々とネット、SNS、店舗を徘徊しやっと購入に至りました。

新しいカメラを探す。
PENTAX K-30を初めてのカメラ機材として購入してから5、6年経ちました。(正直いつ買ったかあんまり覚えてない) それまで1万円くらいの家族共用のコンデジくらいしか触ったことなかったけど、海外いく機会とかあったりして折角ならいい...

Canon EOS Kissシリーズで新しく発売されたミラーレス、オリンパスのOM-Dシリーズ、Sony αシリーズなどなど色々悩みましたが最終的にFUJIFILMのミラーレス一眼カメラX-T20に落ち着きました!

開封

f:id:yokumury:20180921104304j:image

外箱

f:id:yokumury:20180921105124j:image

X!

f:id:yokumury:20180921104330j:image

レンズキット。FUJIFILMのカメラの購入は初めてですが、レンズの重量感がなかなかあるなーと思いました。
f:id:yokumury:20180921104333j:image

本体。

f:id:yokumury:20180929095227j:image

全体像。なんて素敵なカメラ⋯

今回FUJIFILIM X-T20に決める上で、以下の点を考慮しつつ選択肢を絞りました。

予算

まずは予算ですがレンズ込みで15万円以下となんとなく決めてました。

SONYのα IIあたりも候補に入ってくると思いますが、レンズを考えた時に費用がかなりかさむのとフルサイズセンサーとか自分にはオーバースペックかなーと思い辞めておきました。X-Proシリーズもかなり悩みましたね⋯

筐体サイズ

続いて筐体サイズです。以前PENTAXデジタル一眼レフのK-30を使っていましたが、なかなかに重たい。持ち運びしやすいカメラが欲しい!というのが今回の大きな買い替え理由でもありました。 この点ではX-T20の他には同じくFujifilmのX-E3というカメラがあるのですが、X-T20からさらに小さくなってます。取り回し抜群ですが、一点ビューファインダーが左上にあるんですねー

https://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/x/fujifilm_x_e3/img/index/img_main01.jpg

こんな感じで。

フォルムもすごい好きなタイプだったのですが、ファインダーは真ん中に欲しかったー

デザイン

デザインですが、オリンパスのOM-Dを見てからレトロ調のデザインに憧れていました。

f:id:yokumury:20180921103444j:plain

X-T20はその点もばっちり自分の好みに合ってました。色はシルバー。とても気に入ってます。

アクセサリー

アクセサリーは液晶フィルターとHakubaのインナーバッグを購入。

f:id:yokumury:20180921104400j:image
f:id:yokumury:20180921104403j:image

横幅が大きくないので普段使っているカバンにすっぽり入ります。
f:id:yokumury:20180921104356j:image

中はこんな感じ。ふわふわです。ズームレンズだと流石にはまりません。

f:id:yokumury:20180929094617j:image

カメラを入れるとこんな感じ。

f:id:yokumury:20180929094627j:image

レンズ装着したままだとちょっとフタが浮いてしまいますね。 フタはマジックテープで着脱可能なのでテープ部分のギリギリまで上にあげてます。

ケースの横幅が狭いので、普段使いのバックパックにすっぽり入ります。もう少し高さがあってもよかったかなあ。

HAKUBA カメラバッグ インナーソフトボックス 300 グレー 取り外し可能なフタ付き KCS-39-300GY

エツミ 液晶保護フィルム デジタルカメラ用液晶保護フィルムZERO FUJIFILM X-T20/X-T10対応 E-7341

今回はここまでです。Instagramでは投稿済みなのですが、X-T20と京都に行ってきたので次回はいくつか作例を掲載したいと思います。

ではよい1日をお過ごしください。

コメント