寝床の積み本。

ライフスタイルのきろく

寝る前はスマホを置いて、頭をからっぽにして寝る。

一日中パソコン作業、隙間時間はスマホ、毎日疲れます。

寝る前は光を発しない紙の本を手に取るようにしています。

ベッドの上にはその日の気分に合わせて読めるように、何冊か寝床本をおく。

新しい本、何度も読み直したい本など、この寝床本達は常に入れ替わりますが、枠に入る本には一貫したテーマがあります。

それは自己啓発本や勉強系の本ではないこと。刺激が強い本は置かないようにしています。

家はセーフハウス。

自己啓発の本は会社に向かう電車で読んだりしますが、寝る直前は一番心が休まる時。

寝るモードに入る本が必要だと思っています。

人並みなセレクションかもしれませんが、今の寝床本はこんな感じ。漫画も混ざってます。一番下の潰れてるのはブックカバーです。

ほぼ既読の本で寝る前にパラパラ開いて、開いたところを読む。

今は一番上の半分写っていない『日日是好日(これで”ひびこれこうじつ”と読むのだそう)』をよく読みます。これは途中読み。

まだブログを始めたばかりで、Amazonのリンクの貼り方がわかりませんでした。笑 またわかったら、追加しますね。

 

それではおやすみなさい。

 

コメント